話題の美白成分『アルブチン』が再評価されている理由とは


 

d4aa45c3e6033cb55e063ec47c1f1963_s

 

 

美白効果のある成分として長年、数多くの美白化粧品に使用されている『アルブチン』が今、注目を浴びています。

 

「アルブチンって何?」 「アルブチンにはどんな効果があるの?」 という方のために、アルブチンの効果再評価されている理由を詳しく解説していきます。

 

 

1.アルブチンとは

 

アルブチンとは、ハイドロキノンとブドウ糖が結合してできた物質(ハイドロキノンの糖誘導体)で、メラニン色素を合成するチロシナーゼという酵素の働きを抑制し、お肌をシミ・ソバカスから守る作用があります。

 

1989年に厚生労働省が美白成分として認可し、大手化粧品から美容液などが発売されたことによって注目を集めるようになりました。以来、長年にわたり数多くの美白化粧品の有効成分として使用されています。

 

 

2.アルブチンを多く含む植物

 

アルブチンは以下の植物に多く含まれています。

 

コケモモ(リンゴベリー)

コケモモ 美白成分

 

 

 

 

 

 

コケモモを図鑑で調べる

 

サンタベリー

サンタべりー アルブチン

 

 

 

 

 

 

サンタベリーを図鑑で調べる

 

ウワウルシ

ウワウルシ アルブチン

 

 

 

 

 

 

ウワウルシとは

 

その他、梨などにも含まれています。

写真の4つは果実が似ていて、私にはどれも同じように見えます。

真っ赤な実がかわいらしくて、とても美味しそうです。

(縁日のリンゴ飴に似ていませんか?)

 

主にジャムやお菓子作りに利用されています。

 

 

3.アルブチンが美白にいい理由とは

 

アルブチン 美白

 

 

お肌の天敵である、シミやそばかすの原因となるメラニン色素は、アミノ酸の一種であるチロシン酵素チロシナーゼと結びついたものです。

 

アルブチンはこの酵素チロシナーゼに働きかけて、メラニン色素の生成を抑制するため、シミやそばかすを改善する美白効果があるのです。

 

美白効果のある成分はたくさんありますが、その中でもアルブチンの効果は非常に高く厚生労働省にも認可されています。

 

 

4.アルブチンが再注目を浴びている理由

 

アルブチン DHC

 

 

アルブチンには、 α-アルブチン と β-アルブチン の2種類があります。

 

β-アルブチンは昔から美白効果があると評価されてきましたが、実は最近になって、α-アルブチンβ-アルブチンの10倍以上の効果があることが認められました。

 

今、注目を浴びているのは、α-アルブチンの方なので、アルブチン配合の美白化粧品を選ぶ際は、商品に含まれている有効成分が α-アルブチンなのか、β-アルブチンなのかをよく確認しましょう。

 

(一般的にアルブチンというと、β-アルブチンを指すようです)

 

また、アルブチンには天然のものと合成のものがあります。合成のアルブチンは美白効果が強く、個人差はあるものの、お肌トラブルを起こすこともあるようです。

 

お肌のトラブルを防ぐためには、なるべく天然アルブチン配合の化粧品を選ぶのがよいでしょう。

 

 

5. α-アルブチンを開発したのは日本の食品メーカー

 

 

 

 

このように今、注目されている α-アルブチン ですが、実は日本の食品メーカー、江崎グリコが開発したことは、あまり知られていないようです。

 

「1粒300メートル」でおなじみの、あのグリコさんです。

 

(グリコにも入ってたら、箱買いするのに! 笑)

 

ダウンロード (2)

 

江崎グリコは、α-アルブチンの一連の製造方法について国際特許出願しています。

 

グリコ栄養食品株式会社のHPには、構造や製造方法、α-アルブチンの美白効果や検証結果などについて詳しく載っています。

 

そこで、グリコ栄養食品株式会社のHPり引用させていただいたデータをご紹介します。

 

 

美白効果臨床試験 1

 

α-アルブチンは、ヒト60人による臨床試験において、

1ヶ月目から他の美白成分に比べ最も効果的にメラニン生成を抑制

します。

 

(試験内容)
●被 験 者:各群20名
●使用方法:1%配合クリームを1日2回塗布
●評価方法:1ヵ月後に試験前との明度差測定

 

美白効果臨床試験 2

 

ヒトでの臨床試験において、α-アルブチンは

紫外線により引き起こされる日焼けを効果的に抑制し、

その効果は濃度依存的であることが確認されました。

 

(試験内容)
●被 験 者:23名
●使用方法:各クリームを1日2回塗布
●紫外線照射:1回(試験開始日)
●評価方法:紫外線照射直前との明度差を評価

 

 

5. α-アルブチンを配合しているおすすめ化粧品

 

α-アルブチンを含む化粧品の中でも、特に評判なのはこちら。

『DHC 濃縮アルファAパウダー(アルファ-アルブチン)』です。

 

美容成分を独自の製法で超微粒子化し、肌へのせた瞬間、体温でスーッと溶ける感じで馴染んでいきます。

 

価格がお手ごろなのと、他の美容液などとミックスして、『オリジナル美容液』を作ることができるのが人気の理由です。

 

 

粉雪のような超微粒子パウダーが美肌に導くミラクルコスメ

DHC 濃縮アルファAパウダー(アルファ-アルブチン)

 

 

本体価格1,500円(税込¥1,620)

 容 量 :5g

 

商品情報:

 

『DHC濃縮アルファAパウダー』は、美肌成分 α-アルブチンを高濃度に配合した、美容パウダーです。安定性にすぐれた α-アルブチンが肌の透明感を保ち、輝くような素肌を印象づけます。無香料・無着色・パラベンフリー・天然成分配合で安心してお使いいただけます。

 

使い方

 

化粧水の後、パウダーを手のひらにとり、軽く手ですり合わせて顔にのばしていきます。特に気になる部分には、もう一度パウダーを少しずつ指先にとって重ねてください。

単品使いのほか、『DHCオリーブバージンオイル』とミックスして、オリジナル美容液をつくることもできます。

 

成分

 

水、PG、ジメチルシリル化シリカ、α-アルブチン、ポリメチルシルセスキオキサン、グリセリン、フェノキシエタノール、水添レシチン、リン脂質

 

この他にもいくつかの α-アルブチン配合美白化粧品がありますが、まずはこちらの『DHC濃縮アルファAパウダー』から試してみるといいと思います。」

 

美白化粧水やオイルをお持ちの場合は、こちらのパウダーとミックスさせ、美白効果をUPさせちゃいましょう。

 

DHCの商品は価格が手ごろの割には高品質な商品が多いので、『あっ! これいいな♪』と思った商品が試しやすいのが◎。

 

口コミ評判も高く、化粧品や健康食品で数十年の経験と実績があり、お医者さんや薬剤師さんがいるDHCさんはとても信頼でき、なにより安心できます。

 

 

ph_rikei_vol132_01

 

 

敏感な身体に使うするものですから、安心で安全な商品を使いたいですね。

 

 

ph_rikei_vol132_02

 

 

「私が現在、最も力を入れているのが化粧品用の新しい有効成分の開発です。

 

当社では誰もが安心して使えるよう、あ肌の負担となる成は極力除いて、天然成分を生かした処方を研究しています。

 

一口に化粧品といっても様々な製品がありますが、私たちが主に開発ターゲットとしているのは、スキンケア製品。

 

しわやたるみなどに効果のあるエイジングケアや美白などのシリーズはもちろんですが、お客さまの持つお肌の悩みを解決したり、なりたい肌に対応したりする機能を持つ有効成分を見つけるのが私の仕事です。

 

論文や原料メーカーなどの情報を基に、『これはいけるかも』という成分を見つけ、試していくということもあります。

 

植物エキスなどであれば、片っ端から試したこともあります」 

 

 

(DHC第二研究所・片吉さん)

 

 

 

⇒ 『DHC濃縮アルファAパウダー』の口コミを@コスメでみる

 

 

⇒『DHC濃縮アルファAパウダー』の詳細を公式サイトでみる