美白を目指すなら、まずは化粧水などの基礎を見直すことが大切!


bihaku_img26

暑い季節を終えてダメージを受けたお肌を(私のように)放置していませんか。 秋から冬にかけては季節が変わり乾燥が始まります。 しかし、その乾燥を放置してしまうとそこで肌はさらなるダメージを受けることになるのです。

そうなると夏から蓄積されたダメージも重なり美白、 美肌とは程遠い結果になってしまいます。 ではどのようなお手入れをすればよいのでしょうか。 それはズバリ洗顔、化粧水、乳液の基礎化粧をしっかりとすることです。

これにはきちんとした理由があります。 正しい洗顔をすることで肌の汚れがしっかりと落ちて、 新しい肌へ生まれやすくなります。 この生まれ変わりによりダメージを受けた肌が回復するのです。

そして清潔な肌にしっかりと化粧水を含ませて水分及び、 栄養を補給したら仕上げに乳液で保湿です。

ここでしっかりと保湿せずに放置をしてしまうと、 せっかく行き渡った水分や栄養が落ちてしまいます。

なので乳液でしっかりとカバーすることが大事なのです。 ここでしっかりと保湿することで美白はもちろんシワやくすみの防止にもなります。

もしこれでも乾燥が気になる場合はクリームを塗ると良いでしょう。

クリームは乳液よりもさらに保湿力が高いため、 肌を柔らかく保ちこれもシワやくすみを防ぐ働きがあるのです。

特別に高い化粧水などの基礎化粧品を使わなくても、基本のお手入れをしっかりすることで肌はいくらでも綺麗になります。

自分にあった基礎化粧を見つけしっかりとお手入れをして美肌を目指しましょう。